BILGOBEの格安SIMを使うようになって感じたこと

 

ブログ記事のタイトル

 

最近になってかなり格安SIMが普及してきた事もあって私もキャリアのスマホから格安SIMに乗り換えました。ちなみに、私が以前使っていたキャリアはauのXperiaのスマホを3年ほど使っていました。その時に毎月払っていた料金は7000円くらいでした。その料金に大きな不満があったので格安SIMに乗り換える事を決意しました。

 

特に最近は本当にどこを見ても格安SIMについていろんなメディアで見かけるので少し心配でしたが、乗り換えました。確かに以前からキャリアのスマホの料金には大きな不満があったので早く格安SIMに乗り換えたいとずっと思っていました。

 

ですが、以前は今ほど格安SIMについてよく分かっていなかった事とまだキャリアの更新時期が来ていなかった事もあってキャリアのスマホの更新時期が来るまで待っていました。それで最近になってキャリアのスマホの更新時期が来て格安SIMに乗り換えました。

 

それで実際にキャリアのスマホから格安SIMに乗り換えてどの格安SIMに乗り換えたのかというと、それは「BIGLOBE SIM」の6GBプランの通話機能付きプランを契約しました。

 

それでBIGLOBE SIMに対応する端末がなかったので申込みと一緒に端末も一緒に申し込んでZenfone3MAXを一緒にアシスト購入しました。それで実際に私がこの格安SIMに乗り換えた感想ですが私が思っていた以上に良いと思いました。

 

というのも、通常スマホのデータ通信は大手のキャリアであろうとなかろうと使用制限があってそれを超えて使用してしまうと速度が極端に落ちてしまいます。なので、このBIGLOBEの格安格安SIMも容量制限になるまで使ってしまえば速度が落ちて使い物にならないと思っていました。youtube等を視聴するのもかなりストレスを感じていたのでエンタメフリーオプションがあるビッグローブにしました。

 

ですが、実際はそういう事はなくてここの格安SIMは速度制限になってもかなり使えると思いました。それはどうしてかといと、BILGOBEの格安SIMはエンタメフリーオプションというのがあってこれを一緒に契約すればその月に容量制限になってしまっても対象のサービスは速度が制限されずに利用できるからです。

 

ただ、いくらこのエンタメフリーオプションというオプションを付けてもこれは通常回線とは違う回線を使っているので元からある程度速度が制限された状態になっています。なので、いくらエンタメフリーオプションというオプションを付けても完全に快適に対象の動画サービス等が使えるわけではないです。

 

やはりいくら対象の動画だけ使い放題になるサービスと言ってもそれが通常の高速回線を使って見れるようにするとかなり負荷がかかるのでそれ避けるようになっているようです。なので、BIGLOBEの格安SIMを使えば速度制限になってもそのまま使えるというメリットがありますが、エンタメフリーオプションの対象になる動画配信サービスが全く視聴に支障がないかというとそういう事はないです。

 

人が多い時間に対象の動画配信サービスを利用したらかなり動画が止まる事があります。ただ、私は最初このBIGLOBEの格安SIMのエンタメフリーオプションというのはその月の容量を使い切った時は同じように速度制限されてしまうかと思っていました。

 

なので、最初は速度制限を気にしていました。でも、いざ速度制限になってみるとエンタメフリーオプション以外のサイトにアクセスする時はかなりページが重くなって使い物にならないと思ったのですが、エンタメフリーオプションに対応しているサイトは全くそれまでと変わらず使えると分かって速度制限になってもあまり不便を感じる事なく使えています。

 

もちろん、速度制限になってしまうと対象外のサイトの読み込みは遅くなるのでストレスを感じますが、私が一番利用したい動画配信サイトは変わらず使えているので格安SIMとしては満足できています。

関連ページ

ユーモバイルの格安SIMで6000円の節約に成功です!
ユーモバイルの格安SIMで6000円の節約に成功です!