ユーモバイルの格安SIMで6000円の節約に成功です!

新潟県 30代/男性 koheinagumoさん

 

私は元々ドコモと契約していました。使用状況は、電話はほとんど使用してません。通信量もWIMAXの回線を使用していたので、2GBの通信規制を超えることはありませんでした。しかしドコモだと一番低いプランを選んでも8000円はかかっていました。(プランの内容は、無料通話なし、通信規制2GB)そんな時にWIMAXを契約していた所から電話がありUQモバイルの紹介がありました。

 

UQモバイルへの移転を考えて店頭に向かいましたが、私が使っているiPhone 6はSIMロックがあり、au回線のUQモバイルを使用するには携帯を新しく買い直す必要がありました。しかし携帯を買って2年ほどしか経っていなかったので、ドコモの携帯でも使える格安SIMはないかと家電量販店のエディオンで相談した所、ドコモ回線を使った格安SIMというのがあると紹介してもらいました。

 

それがU-NEXTでお馴染みのユーモバイルの格安SIMでした。注意してほしいのが、ユーモバイルの格安SIMはドコモが出している格安SIMではなく、ドコモの回線を使った格安SIMだということです。ですのでドコモショップに行っても対応してもらえません。ユーモバイルののプラン内容はシンプルで、月額が1500円で通信規制が3GB、通話料はかけた分だけ料金が発生するという内容でした。

 

UQモバイルですと、プランが3種類ほどあり一番安いプランにまず入って、最初の一年を過ぎると月額の料金が上がるというシステムで2年目以降からは、もう一つ上のプランに以降したほうがいいとのことでした。UQモバイルは通信速度も速いということが魅力手r気だったのですが、毎日仕事をしている身としては、たかが携帯のプランのことをそんなに考えたくなく、シンプルなユーモバイルの格安SIMにすることにしました。

 

ユーモバイルにしてからは電話の通話量で毎月の料金がバラバラなので、はっきりは言えませんが、電話をいっさいしないで1500円程度です。ドコモからの移転に関してですが、MNPの転出料金が2000円、契約手数料が3000円、解約手数料が3000円でした。この他にもドコモの更新日以外で解約したので違約金が9500円で合計17000円ほどかかってしまいました。

 

ただ、格安SIMにしたことで、毎月の携帯料金が8000円から1500円になりましたので、毎月6500円浮いたと考えて3ヶ月で元はとれました。実際にユーモバイルの格安SIMを使ってみてですがイメージ通りでした。通信速度もドコモ回線なので問題なく使えており、電話もほとんどしないので月額料金は多くても2000円です。

 

しかし私の場合は、足りない通信量をWIMAXでカバーしているので、もしWIMAXがなかったらとても使える物ではありません。常にWIMAXのルーターを持ち運ばなければいけないという不便さはありますが、月々の携帯料金を考えたら楽なもんだと思っています。今回、私が上手く格安SIMに移転できたポイントとしては、自分が携帯をどのように使っているかを知っていたということだと思います。

 

まず通話は月々どこくらいして料金はいくらかかっているのか、ネットは月々どれくらい使っているのかを調べることが大事です。現在、色々な格安SIMが出回っていますが、プランの内容はピンキリです。基本料金が安いほうがいいというわけではありません。そこで契約して私だったらいくらかかるのかを調べる必要があります。でないと安いと聞いて移転したけど実際はそんなにかわらずに移転料金を無駄に払ってしまった人も多くいるそうです。

 

またUQモバイルなどの変動的なプランはオススメしません。仕事をされている人は、いちいち毎年の料金の変動のことに時間を使ってられない人も多くいると思います。ですので基本料金が他のSIMと500円程度高くても毎月、毎年固定で料金の変動がないプランを選んだほうが懸命だと思います。あとは毎月、同じような使いかたをするだけですので、シンプルで良いと思います。

 

ちなみに格安SIMは2年の縛りがなく違約金もかからない会社が多いので、もし満足いかないと思ったら、2年目待たずに解約して他の格安SIMに移行できます。私の場合は、色々と会社を選ばずに契約してしまったので、もう少し探せば、もっと安くできたんではないかと思っています。今回の移転で反省したのはその部分だけです。ドコモの時と比べて毎月6000円以上も節約できているので格安SIMに変えて本当に良かったです。

関連ページ

BILGOBEの格安SIMを使うようになって感じたこと
BILGOBEの格安SIMを使うようになって感じたこと。